スマホ用サイトへ

診療案内

義歯

入れ歯のことでお悩みの方(義歯)

当院の入れ歯作りの特長

院長が大学病院の補綴科在籍中に色々なパターンの義歯を学びました。保険の義歯でも手間をかけて一生懸命作っています。
しかし、義歯は保険と自費ではやはり安定感違和感審美性において大きく違いがあります。
色々な義歯からどのタイプの義歯を作るかは、カウンセリングをして一緒に考えています。
喜んでいただけるよう、「ご飯がおいしく食べられる」「若く見える」事をイメージして入れ歯治療をプランニングしています。
好きな物を食べる喜びを一生味わい続ける人生・・そのサポートを全力で行っています。

快適な入れ歯のための取り組み

特に自費診療になりますが、特別なヒアリングシートを使用して、あなたの潜在的なニーズを引き出します。それにより具体的に理想を実現できる入れ歯を完成させます。
あなたが日常食べられる食事は何ですか?
食べたいけど我慢しているのは何ですか?
理想の歯の見え方は? ・・・など希望は様々ですね。
もちろん、自分の歯と全く同じ様には噛めない物もありますし、出来ない歯並びもあります。それは正直にお話して完成型を決めていきます。
入れ歯の適合性や、はめた時の快適性、発音、見た目までチェックし、あなたのお口で再現できる様に、努力しております。

義歯とは?

歯を失う事により、食事が出来なくなったり、歯肉が痩せて顔つきが変わったりします。
また、残った歯の負担が増え、ダメージを負います。
そういった問題を、人工の歯と人工の歯肉で補って機能を助けるものが義歯です。
義手、義足と同様、自分の体の一部を人工的に補うものですので、完全に自分の歯と同じように回復する事は非常に困難です。
それでも、少しでも快適にお食事ができるように、審美的に回復するように、色々なタイプの義歯を用意しています。
総義歯も局部床義歯もそれを作る方法や使用する材料などの違いによって2つに分けられます。

レジン床義歯
金属床義歯

ここで言う”床”というのは、歯を失った部分に人口歯を植えるための土台のことで、粘膜を覆う部分のことですが敏感な口の中へ入れる義歯は、できるだけ小さくうすく作るほうが口の中での異物感は少なくなります。

しかし、合成樹脂の材料で作るレジン床義歯では、強度の点でうすく作るのに限度があります。
金属床義歯はレジン床義歯では求められないところを補う目的で作られます。

ロストワックス法で型取りをして金属バネと土台をワンピースキャストで鋳造して作るので、患者さんの形に合った最も理想的な設計を行うことができます。

合成樹脂は、義歯床材料として審美的に優れています。しかし、強度、耐磨耗性、汚れなどに対して欠点があり、一方金属は丈夫ですが審美性に欠けるので、両者の性質のようところをうまく利用して組合わせて作られるのが金属床義歯です。

義歯の種類

保険の義歯
保険の義歯は、レジンというプラスチックと、銀色のバネを組み合わせて
作っています。
使えるバネや歯の種類に制限があり、審美性や強度に限界があります。
また、プラスチックですので、生活習慣によっては汚れが付きやすいです。
保険がきくので、安価にできます。

金属床
薄くて丈夫なので、違和感が少ない。
たわみが少ないので、しっかり咬める。
味が分かりやすい。
発音しやすい。
綺麗な人工歯が使える。
汚れにくい。
残っている歯に歯垢がつきにくい。

金属床義歯は貴方の口腔内に合った理想的な設計ができます。
また、材料が金属のため、まがったり折れたりすることがなく、うすく作れるので異物感が少なく(レジン床に比べて)、はめ心地がすぐれています。

保険の総入れ歯をお使いの方で、熱いお茶の温度に気づかずやけどをしそうになったという経験はありませんか?これは保険の義歯の素材が熱を伝えにくいためにおこります。金属床義歯は金属が大部分を占めるので自然に近い温度感覚が保てます。
そして、水分を吸わないので匂いや、汚れがつきにくく衛生的です。

*義歯でお困りの方、是非金属床をお試し下さい。

エステデンチャー
エステティックデンチャーは、金属バネを使用せずマグネットで固定しているので、ひと目で入れ歯とはわからないほど自然で目立ちにくく、審美性に優れています。

新開発された樹脂から製作している為、従来の入れ歯と比べて大変軽くしなやかで、入れ歯を付けているのを忘れてしまうほど、ジャストフィットします。

*エステティックデンチャーは健康保険適用外です。スタッフにご相談ください。

コンフォート
コンフォートは、硬い入れ歯の裏面を生体用シリコーンというクッションで覆う、全く新しい入れ歯の技術です。生体用シリコーンの弾性が、入れ歯でグッと噛んだときの歯ぐきにかかる負担をやわらげ、驚くほどの吸着力を発揮。
「痛い・噛めない・外れやすい」といった、従来の入れ歯の悩みを解消するとともに、あなたの歯ぐきをやさしく守ります。

*コンフォートは健康保険適用外です。スタッフにご相談ください。

子供の入れ歯を入れた方に

早くなれるようにして下さい。
1週間ぐらい気になるかも知れません。子供の入れ歯は大人の歯がはえてくる場所をとっておくのが主な役目です。はじめからかたいものを食べさせて下さい。

ガム・キャラメル・おもちは食べさせないで下さい。

入れ歯はいつもきれいにして下さい。
入れ歯だけでなく、入れ歯に接している歯は、特に気をつけてよく歯みがきして下さい。(磨く時、熱いお湯はさけて下さい。)

痛いところが出来たら診ればすぐわかりますからお電話をください。

永久歯がはえてきたらご来院下さい。

診療メニュー 一般 小児 矯正 予防 義歯 ホワイトニング クリーニング 審美

schedule

診療時間と担当医師

AM9:30

PM13:00
山田
佐藤
西山
逸見
山田
佐藤
西山
逸見
山田
西山
逸見
山田
西山
永尾(小児)
逸見
山田
西山
奥積
PM14:30

PM18:30
逸見
山田
佐藤
西山
逸見
山田
佐藤
西山
山田
西山
逸見
山田
西山
永尾(小児)
(※)
山田
奥積

※土曜日午後の診療時間は14:00〜16:00です。
※出勤日に関しては直接医院へお問い合わせください。

診療カレンダー

※当日の状況により変更になる場合がございますので、詳細はお電話にてお問い合わせください。

休診日

診療時間や担当等に変更がある日

土曜午後14:00〜16:00

  • 夏季休暇のお知らせ 8月10日(木)~17(木)夏季休暇とさせていただきます。ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。
  • 12月30日(金)~1月9日(月)まで冬季休暇となります。
  • 12月6日(火)11時00分~ミーティングの為、10時30分が午前の最終受付となります。
  • 12月29日(木)午前中のみ診療いたします。最終受付は12時30分となります。こちら、年内最後の診療となりまして、年明けは1月10日(火)~診療開始となります。ご迷惑おかけいたします。
  • 10月6日(火)11時~勉強会の為、午前の最終受付が10時30分までとなります。午後からは通常通りの診療となります。
  • 10月11日(火)から、衛生士専門学校の実習生が来ます。皆様のご迷惑にならないよう診療を勧めさせていただきますので、ご了承の程よろしくお願い申し上げます。
  • 9月6日(火) 11時~ミーティングの為、10時30分が午前の最終受付となります。午後からは通常通りの診療となります。
  • 8月13日(土)~15日(月)夏季休暇とさせていただきます。
  • 8月2日(火)11時00分~ミーティングの為、10時30分が午前の最終受付になります。午後からは通常通りの診療になります。